会社案内

-素材販売から切断・面取、各種素材の部品加工・処理・組立まで、全て“チューキン”にお任せ下さい!-

 

 

 

会社概要

商号
株式会社 チューキン (英文名:CHUKIN CORPORATION)
設立
1969年(昭和44年)4月3日 / 創業:1968年4月
資本金
1,050万円
決算期
3月 (年1回)
代表者
代表取締役社長  金子 清久
従業員数
7名 (パートタイマーを除く)
所在地
【本社・和光工場】〒351-0111 埼玉県和光市下新倉6-3-53
〈アクセスマップ〉ページをご参照下さい
※ページ下の〈本社・和光工場風景〉をご覧下さい
TEL
048-420-8926(代表) / IP_TEL:050-3337-0004
FAX
048-420-8927
E-mail
info@chu-kin.co.jp
URL
http://www.chu-kin.co.jp/
営業種目
1.精密部品加工全般(切削、板金、プレス、絞り、溶接、金型、鍛造、鋳造など)
2.片端・両端面取加工
3.磨棒鋼(鉄鋼二次製品)はじめ各種バー材の切断・切揃
4.普通鋼・特殊鋼および各種非鉄金属材の販売
取引銀行
三井住友銀行(ときわ台支店) 武蔵野銀行(和光支店)
加入団体
和光市商工会 板橋産業連合会 他
主要設備等

【切断設備】

高速全自動切断機:3台、精密切断機:1台 (共に自社保有)

 

・TSUNE製TK5C-102GL〈丸鋸〉 ・TSUNE製TK5C-70GL〈丸鋸〉
・AMADA製HFA-300〈バンドソー〉 ・KOSOKU製KCM-275〈丸鋸〉

【加工設備】

マシニングセンタをはじめ各種工作機械多数(協力外注各社保有)

 

・各種加工機械の詳細につきましては別途お問合せください
以下、自社保有機
全自動両端加工機〈大鐘製KW-1L型+スライドコンベア〉:1台
全自動両端加工機〈大鐘製KW-1L-S型+スライドホッパー〉:1台
全自動両端加工機〈大鐘製KW-3型+スライドホッパー〉:1台
大型部品洗浄機〈tobayama製BUBBLE CLEAN B-Ⅱ〉:1台
大型部品乾燥機〈tobayama製QUICK DRY D-380〉:1台
べンチレース〈KITAMURA製KL-6、WACHIGAI製WBL-6A〉:計2台
ボール盤〈KIRA製KID-420、KRT-340〉:計2台
バレル研磨機〈徳光工具製TMs-55型〉:1台
アーク溶接機〈SUZUKID製ArcWay150〉:1台 など

【検査設備】

三次元・真円度・表面粗度など各種精密測定機(協力外注各社保有)

【物流能力】

自社輸送および提携運送会社

主な仕入先
城北伸鉄(株) 松菱金属工業(株) ヤマト特殊鋼(株) 林精鋼(株)
(株)信光ステンレス 芝本産業(株) 扶桑鋼管(株) 日本シャフト製造(株)
(株)富士シャフト 三井物産鋼材販売(株) 三興鋼材(株) (株)ノボリ 他
主な得意先
車両業界 建設機械業界 生産設備・精密機械業界 医用・理化学業界
電機・家電業界 住宅設備業界 アミューズメント業界 レジャー産業 他

 

ページTOPへ戻る

 

企業理念

経営方針・基本理念

“優れた製品をより安く”をモットーに、ご注文~納入まで正確でスピーディな一貫体制により、
常にお客様満足度の向上を目指す。

 

行動指針

安全第一を基本に、社会の一員であることを意識し法令厳守と環境保護に努める。

 

ページTOPへ戻る

 

会社沿革

1968年4月

創業

1969年4月

資本金300万円にて『中央金属磨鋼株式会社』を東京都板橋区上板橋に設立

1973年4月

資本金を600万円に増資

1977年4月

資本金を1,050万円に増資

1992年4月

『株式会社 チューキン』に社名変更

2000年11月

本社・倉庫兼工場を増改築

2003年3月

生産設備増設

2006年9月

ホームページ開設

2007年2月

埼玉県和光市に約400㎡の工業用地を取得

2007年4月

埼玉県和光市の取得用地に『本社・和光工場』建設着工

2007年8月

新社屋完成 移転

2008年1月

生産設備増設

2010年3月

生産設備増強

2011年12月

生産設備増設

2014年3月

生産設備増設

2016年4月

本店を板橋区から現本社(和光市)へ移転

ページTOPへ戻る

 

組織図

監査役会

取締役会
社長

管理部

営業部

製造部

 

        営業課

       業務課

製造・物流課

品質管理課

ページTOPへ戻る

 

本社・和光工場風景

【本社外観】

 

【工場内風景】

【生産設備例】

 

ページTOPへ戻る